トップページ > 地図・空中写真を学ぶ > 空中写真って何? > 空中写真とはどんなもの?

「空中写真って何?」は、平成18年度以前に撮影した空中写真について情報をまとめています。平成19年度以降に撮影した空中写真(数値空中写真)とは異なる記述内容もありますので、ご注意ください。

空中写真の出前講座
空中写真の基礎知識
空中写真の買い方(基本編)
空中写真の買い方(応用編)
空中写真の撮影状況
問い合わせ
一般財団法人日本地図センター
空中写真部
〒305-0821
茨城県つくば市春日3-1-8
TEL:029-851-6657
FAX:029-852-4532
Mail:shashin@jmc.or.jp


空中写真とはどんなもの?

空中写真は、飛行機に搭載した航空カメラを使って撮影された写真です。
「航空写真」と呼ばれるものも、同じものと考えて下さい。
空中写真はモノクロ(白黒)とカラーで撮影されたものがあり、撮影地域や撮影時期によってモノクロ・カラー、撮影範囲が異なります。
カラー空中写真の例 カラー空中写真
モノクロ空中写真の例 モノクロ空中写真
「空中写真って何?」では、空中写真・航空写真の基礎知識と、一般財団法人日本地図センターが販売する写真の購入方法などの各種情報をご紹介いたします。

空中写真・航空写真は、こちらでご紹介しているものの他、林野庁や、地方自治体、民間企業などが撮影したものもあります。主な民間企業が撮影した写真は当センターでも販売しておりますので、詳細は以下のページをご覧ください。 http://www.jmc.or.jp/photo/minkan.html
林野庁が撮影した写真の情報は、林野庁のホームページをご覧ください。地方自治体、民間企業撮影の写真については、各機関までお問い合わせください。

ページトップへ戻る

地図のQ&A 空中写真のQ&A 数値地図のQ&A