トップページ > メール地図中心web版 > メール地図中心webバックナンバー

【メール地図中心】Vol.390 2017年3月31日
毎週金曜日発行の「メール地図中心」がウェブサイトでもご覧いただけるようになりました。
【目次】
■ニュース:
★2017年地質の日記念「街中ジオ散歩in Tokyo「国分寺崖線と玉川上水」」
★すみだ郷土文化資料館 企画展「下町の戦後-東京大空襲からスカイツリーまで」
■4月1日新刊、2万5千分1地形図(柾判多色):35面
■2万5千分1地形図、4月新刊の見所!「遊楽部岳」
■地図中心3月号:特集「国鉄の残照」(3/10発行)
■お知らせ

【内容】
■ニュース:
★2017年地質の日記念「街中ジオ散歩in Tokyo「国分寺崖線と玉川上水」」
http://www.geosociety.jp/name/content0155.html
 日時:5/14(日) 9:45-16:00(小雨決行)
 案内:山崎晴雄氏(首都大学東京名誉教授)・中山俊雄氏(東京都土木技術支援・人材育成センター)
 会費:高校生以上・一般:1500円、小・中学生:500円(保険代,入場料含む)
 申込受付:4/1(土)-10(月)(申込者多数の場合は抽選)
 主催:(一社)日本地質学会,(一社)日本応用地質学会
---
★すみだ郷土文化資料館 企画展「下町の戦後-東京大空襲からスカイツリーまで」
http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/siryou/kyoudobunka/info/sengoten.html
 期間:~05/07(日) 9:00-17:00(休:毎水)
 入場:個人:100円、中学生以下等:無料
 会場:すみだ郷土文化資料館(墨田区向島2-3-5,03-5619-7034)
===
■4月1日新刊、2万5千分1地形図(柾判多色):35面
仙鳳趾,上茶路,布部,胆振豊田,余市岳,遊楽部岳,後志太田,中直根,夜の森,里美牧場,鹿沼,妻沼,志木,所沢,四万,高遠,四辻,大江山,牛窓,美作新庄,油野,宇野,鹿老渡,玖珂,伊予川内,久万,周防広瀬,周防須万,坂ノ市,口之津,持留,富江,玉之浦,井之川,亀津
===
■2万5千分1地形図、4月新刊の見所!
●「遊楽部岳」
遊楽部岳(ゆうらっぷ)は、北海道の渡島半島のほぼ中央部、せたな町と八雲町にまたがっています。
アイヌ語でユーラップは「温泉が流れ下る」の意味で、山麓の随所に温泉が湧き出ています。
日本海側からは見市(けんいち)川の上流にあるので「見市岳」と呼ばれ、太平洋側からは遊楽部川上流にそびえる山なので「遊楽部岳」と呼ばれています。
ヒグマが多く生息する山でもあります。
===
■地図中心3月号:特集「国鉄の残照」(3/10発行)
http://net.jmc.or.jp/books_map_chizuchushin.html
【特集 国鉄の残照】【目次】
■今尾恵介「消えた国鉄路線」
■野月貴弘「生き延びた国鉄車両」
■小野田滋「埼玉県の操車場跡地に見るビフォーアフター - 今に生きる国鉄遺産 -」
■高橋 悠「JR発足30年、変わりゆく在来線 ~長距離列車と越境列車~」
■津沢正晴「海外で活躍する国鉄時代の技術・車両」
===☆
*内容の一部または全部を無断転載することは禁止されています。
===☆
発行・編集・問合先:(一財)日本地図センター(毎金発行)
ホームページ:http://www.jmc.or.jp
E-Mail:mailmagazine@jmc.or.jp
「メール地図中心」のお申し込みはこちらから。

ページトップへ戻る