トップページ > 個人情報保護

個人情報保護方針

一般財団法人日本地図センター(以下「センター」といいます。)は、平成15年5月30日公布の「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)」及び平成16年12月2日国土交通省告示第1500号「国土交通省所管分野における個人情報保護に関するガイドライン」に基づき、以下の方針に従って個人情報を適正かつ安全に取り扱います。

1. 個人情報の取扱いに当たっては、個人情報の保護に関する法令その他の規範を遵守します。

2. 個人情報は、適正な方法で取得し、かつ、利用目的の範囲内において使用します。また、法令に定める場合に該当しない限り、 個人情報の利用目的をご本人に通知し、又は公表します。

3. 個人情報の紛失、改ざん及び漏えい等の防止に努め、適切な安全管理措置を講じます。

4. 個人情報を取り扱うセンターの役員及び職員等に対し、個人情報の保護の重要性について教育を行うとともに、個人情報の取扱いを委託する場合には、適切に監督します。

5. 個人情報は、法令に定める場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に提供しません。また、個人情報についてご本人から開示、訂正、利用停止、消去等を求められたときは、速やかに対応します。

6. 個人情報の取扱いに関する苦情の適切かつ迅速な処理に努め、そのための体制を整備します。

7. この個人情報保護方針については、必要に応じて見直し、改善します。

8. 個人情報に関するお問い合わせは、センターの総務部長あてに文書でお申し出いただくこととします。

平成17年4月1日


利用目的について

(別記1)

個人情報の利用目的

一般財団法人日本地図センター(以下「センター」といいます。)では、保有個人データを以下に定める目的のために利用します。

1. センターの業務に係る地図、空中写真及び図書等の商品の送付に関する事務及び送付対象者との連絡に関する事務を行うため
2. センターが締結した契約の履行に関する事務及び契約締結者との連絡に関する事務を行うため
3. センターが行う業務の紹介又は案内を行うため
4. センターが行うネットショップに係る商品等の送付に関する事務及び商品購入者との連絡に関する事務を行うため
5. センターが行う講演会、講習会、イベント等に関する事務を行なうため
6. センターが行う地図力検定試験に関する事務を行うため
7. センターが行う地図の作成及び利用に関する調査研究等の一環としてアンケートの実施等に活用するため
8. センターが他の事業者等から受託した業務の全部又は一部に個人情報が含まれている場合において、当該受託業務を適切に行うため
9. センターが設置する委員会の委員等との事務連絡を行うため
10. センターに在職し、又は在職した役職員等との事務連絡を行うため



開示等の手続きについて

(別記2)

「保有個人データの開示等の求め」及び「個人情報の取扱いに関する苦情の申出」に関する手続き

一般財団法人日本地図センター(以下「センター」といいます。)では、個人情報の保護に関する法律に基づくセンターの「保有個人データの開示等の求め」及び「個人情報の取扱いに関する苦情の申出」に関する手続きを以下のとおりと します。

1 開示等の求めの方法  
センターの保有個人データの開示等を求められるときは、本人又は代理 人が、2に記載の申出先に、3に記載の書類を持参又は郵送してください。

2 開示等の求めの申出先
〒153-8522 東京都目黒区青葉台4-9-6
一般財団法人日本地図センター 総務部総務課
TEL 03-3485-5411

3 開示等の求めに際して必要な書類   
開示等の求めを行う場合は、所定の事項をすべて記入した請求書(1)(必要な請求書をダウンロードしてお使いください。)及び本人確認のための書類(2)が必要となります。なお、提出していただいた書類に不備等があれば、センターから本人又は代理人に補正をお願いする場合がありますのであらかじめご了承ください。
 
(1)開示等の申請書
(イ)保有個人データの利用目的の通知をお求めのとき
保有個人データ利用目的通知請求書(様式第1号)(PDFファイル19KB)

(ロ)保有個人データの開示をお求めのとき
保有個人データ開示請求書(様式第2号)(PDFファイル19KB)

(ハ)保有個人データの訂正、追加又は削除をお求めのとき
保有個人データ訂正等請求書(様式第3号)(PDFファイル20KB)

(ニ)保有個人データの利用の停止又は消去をお求めのとき
保有個人データ利用停止等請求書(様式第4号)(PDFファイル21KB)

(2)本人確認のための書類
1)本人による請求の場合
一 来所されるとき
次の①~⑤のいずれかを提示、提出してください。
① 運転免許証(国際運転免許証は除く)

② 健康保険の被保険者証及び開示等請求の前30日以内に作成された住民票

③ 写真付住民基本台帳カード

④ パスポート

⑤ 外国人登録証明書

二 郵送されるとき
上記一に定める本人確認のための書類の写し(ただし、住民 票については、請求の前30日以内に作成された住民票の写し原本、 外国人登録証明書については、外国人登録原票の写し原本としま す。)を郵送してください。     

2)代理人による請求の場合(この場合は、必ず来所してください。) 代理請求であることを示す委任状(法定代理人のときは法定代理人であることを証明する書類)並びに本人及び代理人に係る「(2)本人確 認のための書類 1)本人による請求の場合」二に記載の書類を提出 してください。

*代理人とは、
一 未成年者又は成年被後見人の法定代理人

二 開示等の求めを行うことにつき本人が委任した代理人とします。

4 開示等の方法
開示等は、センターの審査後、本人に対し下記の事項について書面の交付により行います。     

開示等を行う場合:   請求書の請求事項(本人が識別される保有個人データが存在しないときはその旨を知らせることを含みます。)    

開示等を行わない場合: 開示を行わない旨及び全部又は一部について開示を行わないこととした理由

5 苦情の申出の方法    
本人又は代理人が、2に記載の申出先に、3に記載の書類を持参又は 郵送してください。

6 苦情の申出先    
〒153-8522 東京都目黒区青葉台4-9-6
一般財団法人日本地図センター 総務部総務課
TEL 03-3485-5411

7 苦情の申出に際して必要な書類
個人情報の取扱いに関する苦情の申出をされる場合は、所定の事項を すべて記入した苦情申出書(ダウンロードしてお使いください。)及び本人 確認のための書類が必要となります。なお、提出していただいた書類に不備等があれば、センターから本人又は代理人に補正をお願いする場合がありますのであらかじめご了承ください。

(1)苦情申出書
個人情報の取扱いに関する苦情申出書(様式第5号)(PDFファイル20KB)

(2)本人確認のための書類
上記「3(2)に記載の本人確認のため書類」と同じです。

8 手数料  
(1)請求される3(1)(イ)及び(ロ)について請求1件につき300円(消費税込み)を請求時に納付していただきます。

(2)訂正請求及び利用停止請求されるときは、手数料は不要です。

(3)手数料の納付方法は、現金、郵便為替証書のいずれかとします。


ページトップへ戻る