トップページ> 実体視を伴う作業を目的として空中写真を購入する皆様へのお知らせ

実体視を伴う作業を目的として空中写真を購入する皆様へのお知らせ

国土地理院が刊行し、当センターが販売している空中写真において、 画像データ作成の際に入力装置の不具合や原板フィルムの経年劣化の影響等により、 一部の画像データにわずかな位置のズレや地物の不整合が生じている可能性があります。 このため、実体視による地形判読を行う場合に本来存在しない地形の高まりが見える事例が報告されています。 単に目視による使用の場合は実用上の使用に問題はありませんが、 実体視を伴う作業(地形判読、写真測量等)を行う場合には、影響する可能性があります。


このため、実体視を伴う作業を目的として空中写真をご購入のお客様には、 購入手続きの前にご希望の画像データを確認いたしますので、お手数ですが下記まで連絡をお願いいたします。


問合わせ先

一般財団法人日本地図センター 空中写真部

電話:
029-851-6657(受付時間 8:30~17:30)