トップページ > 地図ふぇす

第17回 「地図ふぇす」開催決定

開催日時
平成28年12月18日()、19日(月)、20日(火)
       10:00~17:00 【入場無料】
会場
一般財団法人日本地図センター 1階 会議室
主催
一般財団法人日本地図センター
テーマ

地図と写真で見る「望岳都」東京

東京は山がよく見える都市です。富士山はもちろん、丹沢、奥多摩、奥秩父、北関 東の山々、筑波山、さらには南アルプスまで望見できます。「望岳都」と言われる 理由です。冬場は山を見る絶好の季節でもあります。東京からどのような山が見え るかを地図や写真を使ってご紹介します。12 月18 日には、ミニ講演も行います※

 

※18 日 スタッフによるミニ講演(各30 分弱) 11 時 13 時 15 時

展示内容

【写真】

富士山/ 富士見坂の変遷/ 南アルプス/ 目黒天空庭園からのパノラマ/ 奥秩父/ 奥多摩/ 奥武蔵/北関東(男体山など)/ 筑波山/ 他

【地図】

南アルプス可視マップ/ 20 万分1地勢図/ 富士見十三州輿地全図(実物)/ 他

【説明資料】

木暮理太郎の業績・作成した展望図

(古書店でも入手困難な『東京から見える山々』の実物も紹介)

山座同定の方法/ 東京から見える富士山の特徴/ 他

三角点標石( 柱石・盤石)(実物)/高測標(精密模型) 他

 

六本木ヒルズからの南アルプス  樋口徹さん撮影

お知らせ

・入場無料

・来場者には2017年のカレンダーをプレゼントします

・地図倶楽部会員には書籍の割引販売 もいたします

チラシ
ポスター

一般財団法人日本地図センター
文化事業部(地図ふぇす担当)
TEL 03-3485-5417
FAX 03-3485-5593

ページトップへ戻る